NEWS ニュース

「ビッグデータ時代のEメールマーケティング<無料>セミナー」を開催

April 14, 2012 /
プレスリリース

株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長:草野 隆史東証マザーズ証券コード:3655 以下ブレインパッド)と株式会社ディレクタス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡本 泰治、以下ディレクタス)は、2012年4月26日に「ビッグデータ時代のEメールマーケティング<無料>セミナー」を開催いたします。

近年マーケティングでのビッグデータ活用が注目を集めていますが、実際にビッグデータを分析し、その結果をマーケティングに活かせている事例は多くありません。
マーケティング部門がデータ分析を具体的施策に活用できない「分析とマーケティングの分断」が起きているケースが見られます。

また、一方でビッグデータ分析結果の活用方法としてEメールマーケティングの重要性がますます増しており、Eメールマーケティングの見直しが多くの企業で進んでいます。

そこで、当セミナーでは、データ分析のリーディングカンパニーであるブレインパッドとEメールマーケティングのプロフェッショナルであるディレクタスが、全2回にわたり、ビッグデータの分析からセグメントに応じた適切なメールの配信まで一気通貫したマーケティング手法をご紹介いたします。

各回では、両社の代表がそれぞれ基調講演を行います。第1回目は、ブレインパッド代表の草野が、第2回目(6月開催予定)は、ディレクタス代表の岡本がそれぞれ登壇いたします。

セミナー内容

基調講演

講師 株式会社ブレインパッド 代表取締役 草野 隆史
講演タイトル 「新たなイノベーション生み出す企業のビッグデータ活用戦略」
~その成り立ちから最新のトレンドまで~」
講演概要 ビッグデータと叫ばれる中で、企業はどのようにデータ活用をし、戦略を考えていけばよいのか。創業以来一貫して大企業向け大量データ分析の受託サービスで急成長してきたベンチャー企業経営者の視点から、昨今のビッグデータブームと企業のとるべき戦略について講演いたします。

セッション 1

講師 株式会社ブレインパッド コンサルタント 三原 一晃
講演タイトル 「ビッグデータをマーケティングに活かす
~先行企業にみる大容量データのマーケティング活用~」
講演概要 企業に蓄積されたデータをマーケティング実務で活用し効果を出すには、どのような仕組みや仕掛けが必要なのか、本講演では、データベースマーケティングを実施する際のポイントを事例を交えながらご紹介します。

セッション 2

講師 株式会社ディレクタス 代表取締役 岡本 泰治
講演タイトル 「Eメールマーケティング再起動
大手企業の事例に見るROI向上のための“勝ちパターン”」
講演概要 ビッグデータを活用したパーソナライズドコミュニケーションの手段としてEメールマーケティングが再び注目されています。講演ではEメールマーケティングを成功に導くためのプロセスを具体的な事例を交えてご紹介します。

※当日の講演内容、アジェンダは変更となる場合がございます。予めご了承ください。

セミナー詳細

開催日時 2012年4月26日(木) 14:00~16:30 (受付開始13:30)
開催場所 新宿NSビル NS会議室・北ブロック3-M
http://www.shinjuku-ns.co.jp/about/access.php
住所:東京都新宿区西新宿2丁目4番1号
参加費 無料(事前登録制)
※セミナーは応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。
対象者 通販・EC事業者、企業のマーケティング、販売促進、
広告宣伝部門ご担当者様
※同業他社及び個人でのご参加はお断りさせていただく場合がございます。
申込方法 株式会社ディレクタスのセミナー告知ウェブサイトにて
お申し込みください
https://brainpad.smktg.jp/public/seminar/view/7
お問い合わせ先

株式会社ブレインパッド 経営企画室 担当:宮下、辻田
TEL
03-5791-4210
E-MAIL
seminar@brainpad.co.jp

株式会社ディレクタス マーケティンググループ 担当:高橋
TEL
03-5719-7090
E-MAIL
seminar@directus.co.jp

講師プロフィール

株式会社ブレインパッド
代表取締役 草野隆史

1972年東京都生まれ。97年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。大学院修了後、サン・マイクロシステムズ株式会社(現・日本オラクルインフォメーションシステムズ株式会社)を経て2000年にフリービット株式会社を設立。プロバイダー事業に従事するうちに、「データマイニング&最適化」に特化した事業の起業を決意し、2004年3月、株式会社ブレインパッドを設立。

株式会社ブレインパッド
サービスイノベーション室 コンサルタント 三原一晃

1972年生。株式会社テレマーケティングジャパンにてダイレクトマーケティング、新規事業の立ち上げ、CRM関連事業などに従事。株式会社インターロジックス取締役を経て、2011年より現職。マーケティング×ITの融合課題に関するコンサルティング支援を得意とする。

株式会社ディレクタス
代表取締役 岡本 泰治

株式会社リクルートを経て株式会社ディレクタスを設立。数多くの大手企業のEメールマーケティング戦略を立案。コンテンツ企画・制作から配信オペレーションまでEメールマーケティング実施に必要な全ての機能をワンストップで提供している。著書に「ケースで学ぶマーケティングの教科書」(秀和システム)がある。

株式会社ブレインパッド 会社概要
(東証マザーズ:証券コード 3655)

会社名 株式会社ブレインパッド
本社所在地 東京都品川区東五反田5-2-5 KN五反田ビル
設立 2004年3月
代表者 代表取締役社長 草野 隆史
資本金 3億2,540万円(2011年12月現在)
従業員数 109名(2012年4月現在)
URL http://www.brainpad.co.jp/
事業内容 顧客企業のさまざまなデータを利用して成長・革新を支援するビジネスパートナーとして、アナリティクス事業、ASP関連事業、ソリューション事業を展開しています。
「Big data, Big innovation ~次のイノベーションは、ビッグデータから~」をビジョンとし、金融・小売・メーカー・サービスをはじめとする幅広い業種の企業データ活用を強力に支援しています。

株式会社ディレクタス 会社概要

会社名 株式会社ディレクタス
代表者 代表取締役 岡本 泰治
所在地 東京都品川区西五反田2-23-5 ジニアスビル2階
URL http://directus.co.jp/
主な事業 Eメールマーケティングのコンサルティング、企画・制作、運用アウトソーシング